2014年07月18日

増税で支出が増える時代、収入を増やすには?





消費税が上がりましたね。
その他にも、国民年金保険料、診察料、電気料金なども4月から上がりました。
それにともない生活費(飲食、衣類、レジャーなど)も上がってしまいます。


これからの収入も気になりますよね。


どうすれば、こうした値上がりに見合うだけの収入アップができるのだろうか?


それができる方法があります。それは・・・



勉強すること



なんだそれ、そんなのが聞きたいじゃない!

すみません、普通の人に魔法のようなものはありません。
ただ、勉強をすることが結局は収入をあげる確実な方法だと考えています。


実は、高収入な人ほど勉強をしているというデータがあります。
(2時間以上勉強している人の割合)

1500万円の人: 37.8%
500万円の人: 27.7%

時間の長さだけでは決められませんが、やはり一定以上の時間は勉強しています。


実際問題、今後たえず勉強をしていかなければ収入を増やすことは難しいです。
現状維持ができたとしても、増税やらなんやらで支出が増え、苦しい状況がやってくるのは間違いないでしょう。

このまま、収入を増やせる能力があるのに、引き出してあげないのはもったいないと思うんですよね?


「勉強といっても何をしたらいいの?」ということになるんですが、
収入を1000万円以上にしたいということであれば、
次にあげるものが重要だと僕は考えています。

・自分の専門分野とそれに関連するもの
・ファイナンス関連
・営業関連

これに関しては、外資系金融機関を渡り歩いてキャリアアップを重ねてきた
資産運用コンサルタントの逢坂ユリ氏もこういっています。

「基礎的な勉強として、お金、英語、営業の3つは必須。
自分は営業担当ではないから営業のスキルは必要ないと考える人もいますが、
 会社や上司に自分を売り込むのも営業活動の1つです」


日々勉強をしていて、収入も上げている人には必要なかった記事ですね。



まぁ、偉そうな事ばかり言ってしましましたが、僕も全くできていませんでした。

やみくもに勉強しいたので成果が上がらず、
「俺はダメな人間だ」と自暴自棄になったり、
「もうどうでもいいや」とやる気が失せてしまった時期もありました。


失敗と挫折の繰り返しでした・・・。


そんな僕があることをきっかけにうまくいくようになりました。
あることとは、



取れそうだなと思った資格を取ったこと



実際は、資格を取ったからといって収入は増えないです。
(資格がないと仕事ができないという人は別です)

重要なのは、資格を取ったという結果ではなくて、

・資格を取るというゴールに対して、どのように取り組んだのか
・取り組みが結果に結びついたという、達成感と自信を持つこと

この考え方を持って本来の勉強につなげて、仕事につなげていっただけです。


その時、選ぶ資格としていいと考えたのは、

・なんか取れそうだ(取り組みやすく、自信につながりやすい)
・短期間で取れる(集中力が保て、スケジュール管理がしやすい)
・お金をかける(本気になれる)

効率的に効果的に勉強ができるようになるためのきっかけなので、何でもいいです。

達成したら本来の勉強につなげ、仕事につなげていく。
この繰り返し。


重要なのは、資格のための勉強ではなくて、勉強するコツを身に付けることです。
(資格のための勉強は早く卒業して下さいね!)


また新たな年度が始まります。消費税が上がります。

今後同じ思いをするのも、自分次第。
収入アップを勝ち取るのも、自分次第。

資格はなくてもいいけど、あったら箔はつきます。


こういうときこそ、収入を増やすチャンスのときと捉えたいですね!


そうそう、なかなか勉強ができない、思うように進まないという人は、
簡単な資格を通して勉強をしてみて下さいね!

無料で資格講座の資料をお取り寄せ!
↓↓↓
スクール・通信講座の徹底比較!一括資料請求【無料】


参考:PRESIDENT 2012 8.13号
   「年収1500万vs800万vs500万」比較 あなたは貧乏勉強症に陥ってないか
posted by まこっちゃん at 07:46| Comment(0) | 登録無料 | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

アップルがヘッドホンメーカーのビーツ・エレクトロニクスを買収!!


高級ヘッドホンメーカーで知られているビーツ・エレクトロニクス(Beats Electronics)をアップルが5月28日に買収を正式に発表しました。その額は30億ドルになるとのことです。


ビーツ・エレクトロニクスはヘッドホンやイヤホンの製造だけではなく音楽配信事業も行っています。アップルの「iTunes Radio」と競合する音楽ストリーミング「Beats Music」という形で提供していますので、この買収が予定通り行われるならば、アップルとしては音楽事業の強化を目論んでいると思われます。


また、アップルは新型スマートフォン「iphone(アイフォーン)6」を8月に発売される見通しなので、iphone6の販売に向けての布石になりそうな感じですね?


ビーツ・エレクトロニクスは、2008年にヒップホップアーティストのドクター・ドレ達が立ち上げた企業です。同社のヘッドホンは、音質の良さもさることながらデザインの面でも高評価を得ていて人気となっています。


ビーツ・エレクトロニクスの製品
↓↓↓
Bluetoothワイヤレスヘッドホンbeats by dr.dre(ビーツ) beats wireless ブラック


デザインを重視するアップルにとっては良い選択になるのではないでしょうか?
今後の動きが楽しみですね!
posted by まこっちゃん at 09:40| Comment(0) | 生活家電 | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

高価買取できるの!? 参考書・過去問・予備校テキストを高く売る!


出張があってここのところずっとテレビを見ていませんでした。
30歳くらいから、テレビを見る習慣がなくなっているのですが、
ドラマや音楽についていきなくなっている自分に切なさは感じます(笑)

出張から帰ってきて、嫁さんがドラマを見ていました。
見ていたのは三浦春馬さん、多部未華子さん主演の「僕のいた時間」。

主演・三浦春馬さんが難病に立ち向かうドラマで、
命の大切さや、自分らしく生きるというテーマみたいです。

見たところは、拓人(三浦春馬さん)が医学部を受験することを打ち明けるというシーンでした。

その辺りから見たので内容が全然わからなかったのですが、これを見てあらためて受験勉強を頑張ろうと決心している人も多いんだろうなぁと思いながら見ていました。


大学受験に限らず、高校受験、中学受験の学生さん、頑張ってほしいなと思います!

受験が終わって新たな学生生活を歩む学生さんもいると思います。
頑張ってください!


ところで、受験が終わり使い終わった参考書や過去問などはどうしていましたか?

僕は地域の廃品回収として出しました。


あぁ、なんともったいない!


今思うと本当にもったいなかったです。
受験で使い終わった過去問や参考書、テキストなんて古本屋では買い取ってくれないと当時は思っていましたので。

また、今でこそブックオフなど手軽にできる買い取りや、ネットオークションで売りに出すことが盛んに行われていますが、当時はまだそれが始まりの頃でしたし。


参考書は本と言っても、受験の大変な思いを共にしてきただけに、
ただの古本ではなく、次の道につながる財産となる本だと思います。

大学など学校の教科書ってけっこうお金がかかりますので、
そんな財産となった参考書を、次の勉強のための資金に換えられたら効率的だと思います。


参考書や過去問などを高く買い取ってもらいたいというときにはこちらがお勧めです。
↓↓↓
大学受験参考書・問題集の買取専門「学参ブックス」



参考書の買取専門ということで売買9年の実績があり、今、注目を集めているサイトです。


・大学・高校・中学など、参考書買取の専門サイトです
・何年も前の古い問題集、赤本、予備校テキスト、教材なども買い取りしてくれます
・買取の成立率は、99%以上です
 ※買取できるもの関してはサイトで確認して下さい。


どうして高価買取をしてくれるのか、理由があります。

・参考書など学習関係に特化したこと
・独自の販売ネットワークを持っているので、
 ブックオフなど一般的な古本屋よりも高値で買い取りすることができる
・ネット専業のため店舗・人件費を抑えることができるので、
 買取価格を高くすることができる


買取点数実績では、270,000点数以上にのぼっています。

「2003〜2006年頃のセンター過去問や実践問題集(駿台・代ゼミ・河合出版・Z会等)、青パックなどの参考書、問題集などを大量にお譲りいただきました。10年近く前に出版されたものが大半でしたが、コンディションもよく、30000円の高額買取となりました」

その他、古い物の方が高額買取になっているケースもあります。

 70年代・80年代の古い絶版参考書大量       約120,000円
 Z会東大マスターコース・東進テキストなど    約13000円
 高校・中学受験の参考書など一括         約8000円
 蛍雪時代やセンター対策本、英文解釈の参考書等   約10000円
 ・・・

意外と高値で買い取りしてくれるのですが、
送る前に金額を査定できないので、ここが不安と感じる人がいるかと思います。
これに関しては、次の点で不安解消になると思います。

・他の買取業者の見積金額より、高く買取りできるか連絡することはでき
・送って査定金額に満足できない時は、ご連絡後1週間以内に返送してもらえる
・出版から1年以内の最低買い取りに関しては価格保証

  3か月以内 ⇒ 定価の30%以上
  6か月以内 ⇒ 定価の20%以上
  1年以内  ⇒ 定価の15%以上


買取の流れは、次の通りです。

1.WEBからお申し込み
2.売りたい商品を段ボール箱に詰める
3.宅配便で商品発送
4.査定後最短即日で買取金額を口座に入金

24時間インターネット上で申し込みができます。
また、日本全国どこからでも送料無料です。


受験に時間とお金と努力を費やしてきた参考書や問題集なので、
せっかくなら、少しでも高く売って手元に資金ができたらいいですね!



期間限定! 
2014年度最新版の赤本・青本、最低でも買取価格300円以上!
「予備校テキストシート」の記入で、テキスト1冊につきプラス300円!
(ともに3月末まで)
詳細はこちら
↓↓↓
大学受験参考書・問題集の買取専門「学参ブックス」

posted by まこっちゃん at 14:34| Comment(0) | 買取 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。